基本姿勢

 

 

 

間違いのない結果を出すこと、これはサンプルの採取の時点から始まります、本人確認、サンプル採取、封入、運搬など規格化された手法が採用されなければいけません。

 検査施設は認可施設でなければいけません、これは設備、手法、作業手順、技術力、報告能力などで認定機関の厳しいチェックを経て認可された施設ということで,毎年の検査も義務化されています。

 今やこのサービスはコスト(経費)面で大幅な改善がなされ、安価に実施することができます。ひとえに技術革新と一般化です。安い価格で信頼のおける結果を提供することは弊社の役割です。           

 

   

                           弊社の親子鑑定サービス

       

 

1)品質  ドイツのEurifins MediGenomix 社によるサービスを提供します。このサービスは 

 ISO17025,ISO9001の規定する、設備、鑑定技術などの厳しい基準をクリアーしたもので、

 高品質な鑑定サービスです。EMGに一度アクセスしてください。

 英国司法省の認定機関です。(英国外では唯一)

     国内の鑑定施設にはこのような認可基準が設けられていません

 

2)経 

2)経    2)実績  弊社のサービスは13年に及ぶもので、多くの方々に質の高いサービス提供しています。

       入国管理局、裁判所からの鑑定依頼についても実績があります

 

 

 3)価  私的鑑定 43,200 ( トリオ)、正式鑑定 64,800  ( トリオ)  

    

    両鑑定の検査は、内容、品質とも同じです。正式鑑定は当局提出対応の文書費用を含む。 

     綿棒使用による口腔内の粘膜採取法に限ります。

   

    披検査人が一人増すごとに16,200私的鑑定, 21,600正式鑑定の追加となります(消費税込み)

         正式鑑定で担当員が指定地を訪問する場合は 交出張10,000 が加算されます。 

      来社いただくか、もしくは弊社がお送りするキットでサンプルを採取(証人が必要)、これを返送

    いただく場合は上記 の交通費、出張費の追加費用はかかりません。

 

    東京駐在員設置、関東地方の方は東京駅起算の交通費となります。

   

 

5)  

5)サ  4サンプル採取 綿棒による頬の内側の粘膜採取、ご自分か、弊社担当者による採取です。

  痛くも痒いくもありません。赤ちゃんも安心です。殺菌済みの綿棒を使用します。 

     ご住所を連絡いただければ採取キットを送付します、採取法も説明書で簡単に理解いただけます。

 

 

 5)21種類の遺伝子座のアレルを検査、対照させます。確率計算の基本データは日本人のアレル出現率を使ってい     ます。

 

 6)報告  7-10日で報告いたします。英文オリジナル報告書を邦文でわかりやすく解説、説明書が

        添付されます   メールアドレスへファイル添付の形でお送りすることもできます。

 

                                  ここに紹介したサービスはもっとも基本的なものです、必要に応じ、さまざまなサービスを提供できます、

                                            どうぞ、ご相談ください。都度、価格案内します

 

                            Return (戻る)

 

                    株式会社 バイオロジカ