シングルドメイン抗体  (ナノボデイ―抗体スケジュールと価格案内 (全て参考価格です。見積りを)

 

                    

 

 我々は、ファージディスプレイ技術に基づくラマおよびラクダシングルドメイン抗体ライブラリーの構築のための比類ない能力を持っています。ナイーブライブラリーと比較して、免疫ライブラリーは、in vitroでの抗体親和性成熟の時間消費を回避することができ、よりよい抗体を産生できます。それらは、親和性の問題による有用性以前に、ナイーブライブラリーからの抗体は、頻繁に親和性成熟が必要です。また、1-100億の独立したクローンのサイズを必要とするナイーブライブラリーと比較して、免疫ライブラリーは、はるかに小さくすることができます。我々の経験では、1-1千万変異体の大きさの免疫ライブラリーは、優れた抗体を産生することがわかっています。我々は、ファージディスプレイベクターへの免疫ラマおよびラクダの形質細胞からのシングルドメイン抗体でのクローン作成の豊富な経験を持っています。逆転写およびポリメラーゼ連鎖反応により、1千万-1億個のクローンを含むシングルドメイン抗体のライブラリーは、定期的に生産されます。

                                               

 

  • ファージディスプレイシングルドメイン抗体ライブラリーの作製  参考価格

   ラマ/ラクダVHH抗体ライブラリーの作製[size: n×108]

 

サービス内容

数量

期間

価格

動物免疫

1

2-3 months

1,070,000

リンパ球分離、RNA回収およびcDNA合成

TDB

1 week

600,000

PCR増幅(VHH遺伝子の増幅)

Multiple

1 week

800,000

ファージミドベクターへのライゲーションおよび形質転換

1

2 weeks

740,000

ライブラリー検証

1

1 week

Total* \3,210,000

ファージミドベクターpCDisplay-2を使用。エレクトロポレーションによって大腸菌TG1に形質転換。

M13K07をヘルパーファージとして使用

各ステップで必要な費用の80%を、そのステップ開始時点でお支払頂きます(返金不可)。残りの20%に関しては  成功報酬です。

 

 

pCDisplay-2 vector

Cat.No. VPT4021

Vector type phargemid vector

Vector length 4612bp

Host TG1

Tag His6,Myc

Promotor M13,ColE

Resistance Amp

 

          

                   

 

                          免疫スケジュール

INJECTIONS

Inject 1mg CFA

Day: 0

 

Inject 1mg IFA

Day: 21

 

Inject 1mg CFA

Day: 42

 

Inject 1mg IFA

Day: 63

BLEEDS

Pre Bleed

Day: 0

 

Test Bleed

Day: 52

 

Production Bleed

Day: 73

 

PI to determine continuation of project

Day: 84

 

 

  • ファージディスプレイライブラリースクリーニング  (パニングとレスキューイング)

 

サービス内容

期間

価格

ターゲット確認

SDS-PAGEなど

1 week

 

抗体ライブラリースクリーニング

標的タンパク質に特異的なファージの濃縮(1-10nM以上)のため、バイオパニングを4ラウンド行う

2 weeks

結合ファージの確認

(少なくとも20-30の目的のクローンが同定されるまで約100クローンを検証)

ファージ増幅[5,700/clone]

4 weeks

 

 

ターゲットに対するファージELISA[3,000/clone]

ファージDNA抽出[3,000/clone]

ファージDNAシーケンス[3,000/clone]

抗体確認

ファージウィルス形式の各抗体[20-30clones]は可溶性抗体の形式[phage-free]中で発現。抗原に対する抗体の結合性はELISAによって確認。

1 week

納品

 

12 weeks

Total* \5,900,000

 

  • シングルドメイン抗体作製

 

サービス内容

期間

価格

パイロットVHH発現および精製

遺伝子合成

1week

 

ベクター構築

1week

 

初期アセスメント

1week

 

1mgの精製タグVHH抗体もしくは2LスケールのCHO-s TGE産物の精製

2weeks

 

Total* \400,000

コドン最適化されたVHHのcDNAを合成

当社が所有しているVHH発現ベクターへのcDNAのクローニング

テストとして1mgのVHHをパイロットVHH発現および精製

納品:活性が確認された1mgの精製VHH(もしくは1LスケールのCHO-s TGE産物)

 * 価格は為替により安くなる場合もあります。ライセンス料金がが必要な場合もあります。必ず見積もりを要請ください。

      株式会社 バイオロジカ
      名古屋市中区大須4−10−40
052-262-6732  biologic@rr.iij4u.or.jp
   return